読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母性

疲れ過ぎるとたまに、寝る体力がなくなってしまいます。。。

そういう時は食べて寝る体力をつけなくてはならない時があります。

 

食べないと体温が上がらず眠りにはいってくれないのです。。。

お米とインスタントだけどお味噌汁美味しいです。。。

納豆・明太子・しらすの組み合わせも最高。。。

お米をたくさん食べたので、しばらくされたら寝るためのエネルギーが供給されるでしょう。

 

寝るだけでもエネルギーが必要なの驚きだよね。

 

 

 

 

 

そんなわけで目が覚めちゃったので

最近感じてたこと書きたいと思います。

 

 

何だかモテる男性って居ますよね。

でも、浮気常習犯だったりあっちこっちで女の子に手を出してたり。

そういう男性に限って何故か「母性」感じさせてきます。

かくいう私もこのタイプの男性に騙された事がありますが、私も母性は持っていますが根っからの末っ子気質な為、泥沼にはハマりませんでした。

だって、自分が尽くされたいもん。

 

 

今回は母性を感じさせてくる男性の特徴とそんなタイプを好きな女性について書きたいなと思います。

 

 

男性はズルがしこい生き物です。

女はしたたかだというけど、男だってなかなかのしたたかな子はいるかと思います。

彼らの手口について。

 

 

母性を感じさせる男性の共通点

 

・見た目はすごくイケメンという訳ではないが、一緒に歩いていても恥ずかしくないタイプ。つまりそれなりのイケメン。

 

 

・喋りやすい。自然と話が弾む

→モテるので女の子の扱い方慣れています。女の子の楽しませ方はちゃんとわかっています。それも自然なので、女の子も警戒しません。

 

 

・割とすぐに自分の悩みを話す

→仲良くなってから早い段階で悩みを話してきます。悩みを話す事で、「私を頼ってくれてる!?」と女の子の母性エナジーガンガン上がります。

しょうがないわねって助けたくなってきまいます。

 

 

・女の子の親切に関しては来るもの拒まず。

→身の回りの世話もどんどんやって貰います。手作りのご飯に関しては「これめっちゃ美味しい!!!」とか言って料理してくれた女の子の気持ちをくすぐったりする。

会社のお昼ご飯はカップ麺やコンビニ弁当を食べながら女の子が作ってきたお弁当見て「良いなあ手作り弁当」とか言っちゃう。

キモい男が言うとキモいのにこのタイプの子が言うと大抵の女性は喜んで作って上げたくなります!

 

 

・なんだかんだ言って女性がいないとダメなタイプなので、依存体質です。

 

 

ザッとこんな感じですかね。

このタイプの男性って、本当に恋愛上手なんですよね。

女の子の肯定感ガンガン上げてます。

頼られて悪い気がしないのは女の子も一緒。

だけど、このタイプの人と結婚すると不倫されちゃう可能性もあるかも。このタイプの子と不倫してる女の子も多いかも。

 

 

 

ちなみに、このタイプか好きな女性の特徴

 

 

・長女気質

→長女は人の面倒を見るのがとても上手です。尽くす事で喜びを感じるタイプ。

 

・自分にあまり自信がない

→尽くす事は確かに気分が良いです。自分が良い人になれるから。

だけど、根底には自分への自信のなさがある。「この人は私がいないとダメなんだわ」とか思ってしまうから自分の存在意義を男に尽くす事で感じられる。でも尽くす事に割と自分のキャパシティ越えて尽くす事が多い。

 

 

・その男性を知ってる周囲の人に「私は何でもあの人のこと知ってるのよ」風で話しちゃう。

→・・・何のこっちゃ?

これはですね、私個人が、独占欲を見抜いちゃうポイントなんですよ。

でもかなり説明しにくいです。

 

 

「あの人が好きキャーキャー!」だと素直な愛情表現だし歪んだものが感じられないので「私は私、彼は彼」っていう前提があるように感じる。

 

独占欲から来る場合女の子はもう、半分・ザ彼女気分です。

ちなみに付き合ってる間柄でもこれあります。その場合その女性の彼への独占欲は強いと見ています。

 

だから、特に聞いても居ないけど

「あいつ、今日寝不足なんだよね。寝不足の時いつもあんな調子なの」

「あいつ、お腹空くといつもああだから。」

「あいつ、もうヘタレで本当にダメなのよ〜」なんて怒ってる風に言いながら結構嬉しそう。だってそういうとこ面倒見たいから。

 

 

あと、その人の悩みについても周りの人に結構ポロって喋っちゃう。

どれだけ彼をわかっているか・どれだけ彼に頼られているのかっていう周りの人へのアピールとして。

その彼はというと実は結構周りの人に自分の悩みを喋っちゃってる。自分だけに打ち明けてくれている訳ではない。

または、人の悩みを簡単に周囲に話しちゃうのってあんまり信頼できた行為ではありませんね。

 

 

彼の天性の女性を求める気持ちが、そんな事態になってしまっている。

でもまあ、尽くしたい女×女性を常に求める男でメリットはあるのかもしれない。

 

ここまで書きましたが、過去の自分への戒めと、恋で傷付いてる友達を観察した結果が今回の内容へと繋がるのです。

 

ちなみに尽くしたい女×女性を常に求める男

この関係性で、起こってしまった悲劇とは・・・

結局これ傷付くの女性なんですよね。

 

 

ある不倫をしていた友達が居ましたが、完全にモードに入ってしまいました。

そう、母性くすぐっちゃう系男子ですね。

「ダメだってわかってるけど、彼に必要とされてるから」

「彼は家庭では強いふりをしてるけど、私の前では弱くいたいの。彼は孤独な人なのよ」

「彼は離婚するつもりみたい」

などと言っていましたが

実際に奥さんにバレると、相手は結局奥さんを選びました。

そもそも、離婚するつもりもなく、奥さんと不仲という訳でもなかったみたいです。不倫という間柄ではよくある話なんだそうです。

 

 

こういった男性の仕掛けてくるファンタジーにはあまり乗らないように注意ですね。ドラマみたいな愛憎劇はドラマの中だけにしましょう。

愛憎劇は作り物だから面白いのです。

 

 

この人の為になんかしてあげたいな・・・と思ったらちょっと疑うくらいが丁度いいなと思った今日でした。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、私の姉は長女気質なので、変な男に捕まったりして酷い目にあいました・・・。

本当に女性の皆さん自分の身守ろうねと思うばかりです。

 

 

 

余談ですが私は、根っからの末っ子気質があるようで昔こそ、母性くすぐっちゃう系男子に捕まっておりましたが、「私が1番じゃないと嫌」という自己主張が強いので「めんどくさい」と思われ、長続きしませんでした。

 

あと、なんだかんだで男性だって女性に頼られるの好きなので

関係を良好にする意味でも上手く頼ることはいい事なのかなあと考えたりします。

 

でも、甘えぱなしはダメなのでバランス難しいですね。

 

 まあ、なんでもいーか。

頑張るのやめよー٩( ᐛ )وオー!

 

終わり。